30代男性の相場

30代男性が、必要な物を買い揃えていくとき
何を買えばいいのか
どれぐらいの(相場)価格で購入すればいいのか
と言うことに悩まれた経験をお持ちの男性もおられると思います。

例えば、
「スーツなら相場も分からないしブランドの違いも分からないー(長音記号1)
と言う状態の場合、取り合えず・・・と言う感覚でスーツを購入するなら
青山やAOKI、はるやまと言った大型量販店で購入することに
なるでしょうし、
「人並みの物が・・・あせあせ(飛び散る汗)
と思った場合は、スーツの購入は百貨店で。そしてその百貨店に必ず
入店しているブランドである、バーバリーブラックレーベル・
ポールスミス・コムサデモードといったブランドのスーツを購入する
ことになると思います。

またこういった有名ブランドを購入したはずなのに、
「何故かスタイリッシュに見えない・・・もうやだ〜(悲しい顔)
と理由も分からず、悩まれた経験もあるはず。

結論から言えば、大切なのはスーツよりもワイシャツ。ワイシャツよりも靴
になりますexclamation

「ワイシャツは、大半がスーツで隠れてしまうのでメンズファッションにとって
スーツにお金をかけた方が・・、それに靴なんかほとんど見えないはず・・」


と思われるかもしれませんが、スーツがスタイリッシュに見える一番の肝は、
靴とワイシャツ
ですパンチ

ワイシャツが、ピッタリ肌に吸い付くようにそれでいて、窮屈でない印象が
もてれば、スーツスタイルはグンと変わりますぴかぴか(新しい)

また「足許を見る」という言葉があるとおり、人は気付かないうちに足下を
見る習慣があります。

空を飛ぶ鳥や飛行機に気付かないことはあっても、足下を通り過ぎる猫に
気付かない人はいないでしょう。

王道で少しデザインのこった靴。これだけで印象は、全く変わります手(グー)

大切なのは、はっきりと見える部分よりも実は、一瞬では分からない部分が
人の印象に大きく差をつけるのです。

スーツにかける予算が、合計で10万円あるのなら、靴に5万円をかけるexclamation×2

これは、百貨店のスーツ売り場を統括するマネージャーに聞いた、言葉
です。

30代の男性になれば、1足でもいいので5万円以上する靴を1足。
ワイシャツは、セール時にオーダーシャツを1万円で作る

この当たりが、30代男の相場ですわーい(嬉しい顔)
スポンサードリンク
posted by 青いライオン at 21:49 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。