ハイドロゲンのポロシャツのサイズはご注意。

ハイドロゲンのポロシャツが、ネットショップではかなり値崩れしていますね。
様々なメンズファッション雑誌でも多数紹介され、地方のセレクトショップ
などでは、
「店頭に置いた瞬間、消えていくダッシュ(走り出すさま)
と言われた、ハイドロゲンのポロシャツですが、購入するならネットを使った方が
最安で購入できます。

ポロシャツなら、一般的にはポロクラブやラコステが定番ですが、

「他の人の着ているポロシャツと、出来ればカブリたくない・・ー(長音記号1)

という30代男性にとって、ハイドロゲンのポロシャツは、デザイン性を見ても
お勧めの一品ですexclamation

まず、特徴ですが一番はこちらのスカルマーク


胸元のワンポイントのスカルは、ハイドロゲンの代名詞でもあり、さり気無い
ややもすれば、親父臭さを醸し出してしまうポロシャツをスカルという不良の
象徴が、未だ反逆心を失っていない男をさり気無く演出
してくれていますわーい(嬉しい顔)

「ちょっと、スカルは自分には似合わないので・・・どんっ(衝撃)

という、30代の男性にお勧めのハイドロゲンのポロシャツなら左斜め下



こちらのスタイリッシュなタイプがお勧めです
ハイドロゲンは、もともと2003年に生まれた世界的ハイラグジュアリー
スポーツブランド

スポーティーなデザインは、お手の物ですぴかぴか(新しい)

しかし、ネット通販を利用するのが最安で購入できる
ハイドロゲンのポロシャツですが、1つだけ注意点がありますexclamation×2

それは、海外ブランド特有のサイズがやや日本人の体型には大き過ぎる
ということ。


実際に、日本でポロクラブやラコステ。またはユニクロなどで購入した
経験のある人なら、それらのサイズより1サイズ小さいサイズを購入
されることをお勧め
します。

また
「ハイドロゲンなら、Tシャツを購入したことがあるけど・・」
と言う男性も、ポロシャツに関しては1サイズ小さいものを選ばれる事を
お勧めします。

最近のポロシャツは、シルエットがやや細身に作られている傾向が
ありますが、ハイドロゲンのポロシャツは全体的にややゆったりとした
シルエット
になっています。

ネット通販は、試着が出来ませんので、注意が必要ですパンチ
スポンサードリンク
posted by 青いライオン at 22:00 | モテるカジュアルスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。